第136回定例研究会開催のお知らせ(2020/11/25)

2020年12月2日(水)に第136回定例研究会を開催いたします。

12月のお茶の水UD研究会も、前回同様にWeb形式での開催(Zoom)とさせていただきます。

今回は、高橋正則さんに「御茶ノ水駅改良工事の進捗について」と題してご講演いただきます。

 

■勉強会

講師:高橋正則 氏

所属:JR東日本 東京工事事務所

 

■講演内容

中央線御茶ノ水駅は、中央緩行線(総武線)と中央快速線の乗り換えや、地下鉄との接続もできる交通拠点の一つであり、周辺に多くの病院があるという特徴があります。一方で、バリアフリー設備が未整備であることが課題となっておりました。また、当駅は東西を聖橋と御茶ノ水橋、南北を茗溪通りと神田川に挟まれた狭隘な位置に立地しており、バリアフリー設備等は、非常に難易度の高い大規模な工事となります。
今回の講演では、昨年1月に使用開始しました御茶ノ水駅バリアフリー設備等工事の進捗状況等をご説明させて頂きます。また、昨今のコロナ禍における弊社の取組みやご利用状況等についても可能な範囲でお話しします。

 

■場所
Webにて開催 Zoomを使います
参加される方には、事務局より開催当日にURL、ID、PWなどメールにてご案内します。

 

■時間
18:30〜20:30

 

■参加費
無料

 

■懇親会について
今回は、懇親会は予定しておりません。

 

研究会参加ご希望の方は、11月30日(月)までにお申し込みください。

 

研究会参加申込み
http://ochanomizu.kukan-ud.org/article/15051128.html

 

お申込みの際は、当日参加されるアドレスで申し込み願います。
異なる場合には、参加時アドレスをご記載願います。

 

ご参加お待ちしております。

第135回定例研究会開催のお知らせ(2020/9/28)

2020年10月7日(水)に第135回定例研究会を開催いたします。

10月のお茶の水UD研究会も、前回同様にWeb形式での開催(Zoom)とさせていただきます。

今回は、西本泰三さんに「三井化学のメガネレンズ関係を中心とした素材・技術の紹介」と題してご講演いただきます。

 

■勉強会

講師:西本泰三氏

所属:三井化学株式会社 研究開発本部 合成化学品研究所

講師プロフィール:三井化学の中で、視覚関連材料を中心にわくわくと研究開発をしています。

 

■講演内容

視覚関連材料を中心に、当社保有素材をユニバーサルデザインの視点を交えてご紹介します。視覚関連材料の中でも、特に光の波長をコントロールすることによって、色のコントラストが向上し、見る対象物がくっきりみえる、NeoContrastTMレンズについて詳しくご紹介します。開発に至る経緯から、本レンズを使って頂いたときに、様々な生活シーンで実感する価値、本レンズを使って頂いている方々の声、晴眼者、弱視患者を対象としたコントラスト感度の調査結果、などをご紹介します。また、弱度の色弱者のサポートを志向した新しい色覚検査の取組みについても触れます。これらの新しい素材、技術の開発を例にあげながら、多様な人々がみな快適に暮らしやすくなることを追求するというユニバーサルデザインの考え方が、化学メーカーの素材開発を進める上でも、とても重要な視点であるとの気づきについてお話しできればと思います。

 

■場所
Webにて開催 Zoomを使います。
参加される方には、事務局より開催当日にURL、ID、PWなどメールにてご案内します。

 

■時間
18:30〜20:30

 

■参加費
無料

 

■懇親会について
今回、懇親会は予定しておりません。

 

研究会参加ご希望の方は、10月5日(月)までにお申し込みください。

 

研究会参加申込み
http://ochanomizu.kukan-ud.org/article/15051128.html

 

お申込みの際は、当日参加されるアドレスで申し込み願います。
異なる場合には、参加時アドレスをご記載願います。

 

ご参加お待ちしております。

2020年の定例研究会開催予定日について

2020年の定例研究会開催予定日です。(2020年3月6日現在)

隔月開催となります。

2月5日(水):
4月8日(水):中止
6月3日(水):
(8月はオリンピック開催期間のためお休みとします)
10月7日(水):
12月2日(水):忘年会

※変更する場合もあります

2020年度 会費納入のお願い

1月よりお茶の水UD研究会の新年度が始まっております。

ぜひ今年度も会員に登録いただき、研究会をご支援いただければと思います。

会員制度の内容、年会費の金額等は「年会費払込について」のページをご参照ください。

今年度も皆様に有益な活動ができるよう、運営委員一同努力して参ります。よろしくお願い申し上げます。