第140回定例研究会開催のお知らせ(2022/09/20)

2022年10月6日(木)に第140回定例研究会を開催いたします。


今回は、板嶌憲次郎さんに「段々と見えなくなる人生の楽しみ方とユニバーサルデザイン」と題してご講演いただきます。

■勉強会
講師:板嶌憲次郎 氏
所属:大和証券株式会社、神奈川県網膜色素変性症協会、二宮町視覚障害者福祉協会、二宮町身体障害者福祉協会、日本盲導犬協会(盲導犬ユーザー)、二宮町手話サークルカナリヤの会、Nami-nications〜サーファーズケアコミュニティ、セイラビリティーピッコラくらぶ、神奈川県視覚障害者ゴルファーズ協会


講師プロフィール:
1970年 横浜市で生まれる1995年 千葉工業大学工学部機械工学科卒業1995年 建設設備会社に入社1999年 機械メーカーに転職2000年 大和証券株式会社に障害者枠で入社病歴1980年代後半、夜盲や違和感から受診し、網膜色素変性症を疑われる1990年頃、自動車の運転で見えづらさを自覚する2000年、障害者手帳2級を取得


■講演内容
私は「見えていた人生」から「だんだん見えなくなる人生」を送ってきました。今後は、おそらく「見えなくなった人生」を送っていくのでしょう。本当に厄介なことです。そんな厄介な人生を、どう楽しく生きていくか。そんなことを漠然と考えながら生活しています。そして運がいいのか、その楽しい生活を私は送ることが出来ており、その傍らにはユニバーサルデザインが常にあるのだろうと実感しています。
ただ、ユニバーサルデザインされたものがあれば、すべてがうまくいくわけでもないのでしょう。やはり、作り手の想いと受け手の想いがいい具合にマッチしたときにとんでもない化学変化が起こり何とも言えない心持になる。その心持は、楽しさとそして豊かさを与えてくれます。
今回は障害があってもゆるく楽しく面白くそして適当に遊んでいる私の日常を、友人の桑波田さんと語り合いますそのトークセッションから何かを感じていただけましたら幸いです。


■場所
Webにて開催 Zoomを使います
参加される方には、事務局より開催当日にURL、ID、PWなどメールにてご案内します。

■時間
18:30〜20:00

■参加費
無料

■定員
100名(定員になり次第締め切ります)

■懇親会について
今回は、懇親会は予定しておりません。

研究会参加ご希望の方は、10月3日(月)までにお申し込みください。

研究会参加申込み
http://ochanomizu.kukan-ud.org/category/1244035.html

お申込みの際は、当日参加されるアドレスで申し込み願います。
異なる場合には、参加時アドレスをご記載願います。
ご参加お待ちしております。

第139回定例研究会開催のお知らせ(2022/07/20)

2022年8月4日(木)に第139回定例研究会を開催いたします。

8月4日のUD研究会も、引き続きWeb形式での開催(Zoom)とさせていただきます。


今回は、林真梨恵さんに「理美容のユニバーサルデザイン」と題してご講演いただきます。


■勉強会

講師:林 真梨恵 
所属:あなたのための理美容室kiki
講師プロフィール:
2002年 東京ヘアメイク専門学校(現コーセー美容専門学校)卒業 美容師免許取得
2009年 福祉美容師資格取得
2010年 美容室に勤務しながら訪問美容にも携わる
2012年 美容室を退社し、本格的に訪問美容を始める
2016年 美容室、訪問美容の経験からユニバーサルデザインの美容室kikiを始める
2020年 理容師免許取得 kikiは全国では珍しい理美容室になる


■講演内容
「理美容室でユニバーサルデザイン?」そう思う方は多いと思います。全国には理容室、美容室合わせて約37万件あると言われていますが、そんなにあっても「行ける所がない」という方もいます。「障害がある我が子はカット中暴れてしまい、お店の人、他のお客さんに迷惑だったんじゃないか…」「退院してまずカットしたくて行きつけの美容室へ行ったら車椅子の私を見て驚き、パーマもかけてもらったが麻痺があって自由に動けない私に「次は難しいかも…」と断られた」など、こういう方々はどれだけ理美容、美容室があっても行く所がありません。そういった方々にも安心して利用していただけるようにユニバーサルデザインで理美容室を始めました。
kikiを始めるきっかけになった訪問理美容の話、kikiでの実例、全国では珍しい『理美容室』の話、私たちが持っている知識で人を苦しめている?などお話ししたいと思います。

■場所
Webにて開催 Zoomを使います参加される方には、事務局より開催当日にURL、ID、PWなどメールにてご案内します。


■時間
18:30〜20:00


■参加費
無料


■定員
100名(定員になり次第締め切ります)


■懇親会について
今回は、懇親会は予定しておりません。

研究会参加ご希望の方は、8月1日(月)までにお申し込みください。


研究会参加申込み
http://ochanomizu.kukan-ud.org/category/1244035.html


お申込みの際は、当日参加されるアドレスで申し込み願います。
異なる場合には、参加時アドレスをご記載願います。


ご参加お待ちしております。

第138回定例研究会開催のお知らせ(2022/03/09)

2022年4月7日(木)に第138回定例研究会を開催いたします。


まん延防止措置が発令されておりますので、4月7日のUD研究会も、Web形式での開催(Zoom)とさせていただきます。

今回は、池上知恵子さんに「ココ・ファーム・ワイナリーのユニバーサルデザインとは」と題してご講演いただきます。


■勉強会
講師:池上知恵子氏
所属:ココ・ファーム・ワイナリー
講師プロフィール:
1972年 4月 東京女子大学社会学科卒業後、株式会社草思社編集部勤務
1984年 3月 東京農業大学醸造学科卒業
1984年11月 有限会社ココ・ファーム・ワイナリー 初ヴィンテージ 第1回収穫祭開催
2008年12月 東京農業大学経営者大賞受賞
現職 有限会社ココ・ファーム・ワイナリー 専務取締役
社会福祉法人こころみる会 理事長
葡萄酒技術研究会認定エノログ(ワイン醸造技術管理士)


■講演内容

1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちとその担任教師(川田昇)によって山の急斜面に葡萄畑が開墾されました。1969年この葡萄畑の麓で、指定障害者支援施設こころみ学園(社会福祉法人こころみる会運営)がスタートしました。 当初こころみ学園でワインをつくろうとしましたが、社会福祉法人には果実酒製造免許が下付されないため、1980年有限会社が川田昇の考えに賛同する父兄たちにより設立され、1984年この有限会社に果実酒製造免許が下付され、当年秋初めてのワインが誕生しました。ワイン造りには畑でも蔵でも1年中何らかの仕事があります。有限会社ココ・ファーム・ワイナリーは、知的障害を持った人たちをはじめ、みんながいきいきと力を発揮できるようにつくられた会社です。当日は、ビン内二次醗酵のスパークリングワインのラベルの点字のお話など、オンラインでのワイナリー見学なども挟みながら、お話ししたいと思います。

■場所
Webにて開催 Zoomを使います参加される方には、事務局より開催当日にURL、ID、PWなどメールにてご案内します。


■時間
18:30〜20:00


■参加費
無料


■定員
100名(定員になり次第締め切ります)


■懇親会について
今回は、懇親会は予定しておりません。


■推薦者からの特別なお知らせ 柏瀬光寿


今回は、足利が誇る「ココ・ファーム・ワイナリー」の池上知恵子さんのお話しです。ワイナリー設立から経営に至るまで、その目的は「知的障害を持ったこころみ学園の園生をはじめ関わる人たちが、皆イキイキと力を発揮できる場を作る」ことにあります。その想いを耳だけでなく、舌と心でも感じていただきたく、今回は特別に参加者の皆さんにココファームのワインもしくはジュースをプレゼントさせて頂きたいと思います。

当日に間に合うよう発送したいと思っておりますので、締切日(3/27)までに申込をお願いします。申込みの備考欄に、贈り先の郵便番号、ご住所、電話番号、そしてワインもしくはジュース希望のご希望をご記載ください。では当日、Zoomでお会いしましょう。


研究会参加ご希望の方は、3月27日(日)までにお申し込みください。


研究会参加申込み
http://ochanomizu.kukan-ud.org/category/1244035.html


お申込みの際は、当日参加されるアドレスで申し込み願います。
異なる場合には、参加時アドレスをご記載願います。


ご参加お待ちしております。

2022年の定例研究会開催予定日について

2020年の定例研究会開催予定日です。(2022年8月2日現在)

隔月開催となります。

2月16日(水)
4月7日(木)
6月2日(木)※中止
8月4日(木)
10月6日(木)
12月9日(金)

※変更する場合もあります

2020年度 会費納入のお願い

1月よりお茶の水UD研究会の新年度が始まっております。

ぜひ今年度も会員に登録いただき、研究会をご支援いただければと思います。

会員制度の内容、年会費の金額等は「年会費払込について」のページをご参照ください。

今年度も皆様に有益な活動ができるよう、運営委員一同努力して参ります。よろしくお願い申し上げます。